更年期障害の症状と対処法

更年期障害の症状でしびれが出る

更年期障害の症状でしびれが出たかたはいますか?更年期障害には辛い症状がたくさんありますが、しびれに悩まされる方がいます。私はあまり聞いたことがありませんが手足がしびれたり、皮膚の表面がピリピリしたり何かが手の表面を張っているようなそんな症状が起こることもあります。

 

私の周囲にはそのような手足のしびれに悩む人は少ないのですが調べてみると結構いることがわかりました。しびれを感じている方にはとても不快だそうです。更年期障害の他の症状に比べると緊急度は少ないと思っていたのですがかなりこのせいで気が滅入ったり落ち込んだりする女性が多いようです。これが更年期障害と関係があると最初は気付かない方もいますね。

 

また、気をつけていただきたいのが、手足のしびれが出たら全て更年期障害のせいだとは限らないのです。例えば糖尿病が原因の可能性もあります。年齢的にさまざまな不快な症状が出ると全て更年期のせいだと片付けてしまいがちですが重要な病気を見逃してしまう恐れもありますね。


更年期障害の症状でしびれが出る時の対処法

しびれの症状が出た時には、まず婦人科に行って女性ホルモンの量を計測してもらいましょう。ピルを飲む、ローヤルゼリーを摂取するなどして対処しなければいけない方もいるでしょうし、そこまでする必要がないと医師に言われる場合もあります。

 

更年期の症状はとても辛いですがこの時期を抜けると一気に楽になるとも言われていますね。なんとかやり過ごして日々気楽に過ごしたいものです。またこの時に馬プラセンタが更年期を改善する、飲むと楽になったという方もいました。プラセンタは婦人科で更年期障害の改善のために予防接種するくらいなので効果があるのは確実ですね。しかし馬プラセンタサプリを飲んで症状が改善するというのも初耳でした。特に馬プラセンタに限らず豚のプラセンタでも効果は同様でしょう。